5月20日(土) 宇佐市北部振興局において豊前海漁業青年協議会・研修会が開催されました。

これは豊前海地区(中津・宇佐・香々地)の青年部が集まり小さな地区を超えた交流

また漁業の問題点など現状の情報共有を図るため年に数回定期的に開催されているものです。

第1回となったこの日は県浅海チームを講師としてお招きしどちらも豊前海の名物である「マコガレイ」「ガザミ」の

生態研究について発表がされました。

20名以上の青年部員が出席し活発な意見交換が行われました。

 

皆さん熱心に聞いています

研究成果の発表を行っています。